index

index

詳細検索の例

フィールドタグセットの組み合わせ、または両方の組み合わせを使用してレコードを検索します。検索演算子ワイルドカードを使用できます。

index

AU=Chen J* NOT AD=China

Chen J(Chen, Jiaji、Chen, Jun-Yuan、Chen, Jian、Chen, Jian-Xiu、その他を含む)が著者のレコードのうち、[著者所属] フィールドに China を含むレコードを除くものを検索します。

index

AI=(A-1009-2008 OR 0000-0002-1553-596X)

[著者 ID] テーブルに Researcher ID A-1009-2008 または ORCID ID 0000-0002-1553-596X のいずれかを含むレコードを検索します。

index

AU=(Khan E* AND Dickinson J*)

Khan E と Dickinson J の両方の名前が著者リストに含まれるレコードを検索します。

index

ED=Korczyn AD

この編集者によってレビューされた記事のレコードを検索します。

index

GP=Primate Society of Great Britain

著者が Primate Society of Great Britain のドキュメントのレコードを検索します。

index

PY=2007 AND SO=Journal of Cell Science

2007 に出版された Journal of Cell Science の記事のレコードを検索します。

出版年で検索する場合、AND または NOT Boolean 演算子を使用して PY= フィールドタグと別のフィールドタグを組み合わせる必要があります。

例: TS=cell growth AND PY=2007

年の範囲を入力する場合は、5 年以下に検索を制限してください。制限しないと、処理が遅くなり、非常に多くの検索結果が返されます。

例: TS=cell growth AND PY=(2008-2010)

index

SO=Nature AND TS=Amphibian*

用語 amphibian を含む、ジャーナル Nature に掲載された記事のレコードを検索します。

SO=Nature AND TS=Amphibian* AND PY=2001

用語 amphibian を含む、2001 年にジャーナル Nature に掲載された記事のレコードを検索します。

index

SO=Odonatologica AND TI=damselfly AND PY=2000-2007

2000 年から 2007 年に発行されたジャーナル Odonatologica でタイトルに damselfly という単語を含む記事のレコードを検索します。

index

TI=succinic acid

タイトルに用語 succinic および acid を含むレコードを検索します。

TI="succinic acid"

タイトルに succinic acid と完全に一致するフレーズを含むレコードを検索します。

index

TS=walrus AND BT=skeleton

walrus がトピック用語で [上位語] フィールドに skeleton を含むレコードを検索します。

index

TS=(sleep AND winter) AND #1 NOT #2

検索語 sleep および winter とセット #1 で見つかった検索語を含むすべてのレコードを検索します。ただし、セット #2 で見つかった検索語を含むすべてのレコードは除外します。

index

TS=Monte Carlo simulation

[トピック] フィールドに用語 MonteCarlo および simulation を含む出版物のレコードを検索します。用語は同じフィールドに含まれている必要はありません。

TS="Monte Carlo simulation"

[トピック] フィールドに Monte Carlo simulation と完全に一致するフレーズを含む記事のレコードを検索します。

index

フィールドタグ
  • AD=著者住所
  • AI=著者 ID
  • AU=著者名
  • DO=DOI
  • ED=編集者
  • GP=グループ著者名
  • IS=ISSN/ISBN
  • PY=出版年
  • SO=出版物名
  • SU=研究分野
  • TI=タイトル
  • TS=トピック

index

検索条件の規則
  • 条件の各検索語には、明示的にフィールドタグを付ける必要があります。異なるフィールドは、検索演算子で結合する必要があります。

  • 余分なスペースは無視されます。たとえば、開き括弧と閉じ括弧 ( )、等号(=)記号の前後の余分なスペースは無視されます。

  • セットの組み合わせの場合は、条件で各セットの前に番号(#)記号を入力します。

  • SAME は著者所属の検索に使用してください。他の検索([トピック] など)で使用すると、SAME は AND と同じように動作します。

  • セッション中に作成できる検索セットの合計は 200 です。

index

検索のヒント

AND、OR、NOT および NEAR を含む名前を検索するには、引用符で名前を囲みます。例: "Or"