index

index

引用アラート(まもなく利用可能*)

引用アラートを受け取るように設定することで、重要な情報を最新の状態で保つことができます。新しく発表された研究および論文を引用している人の情報を受け取ることができます。

引用アラートを作成すると、以前出版した論文が新しい出版物で引用されるたびに Email を受け取ります。[引用アラート] ページの [無効][有効] を切り替えてアラートをオフまたはオンにします。

購読している製品の [詳細表示] ページから [引用アラートの作成] ボタンをクリックして引用アラートを作成します。このボタンは、Web of Science Core Collection を購読している場合にのみ表示されます。

2019 年夏の時点では、RSS フィードは利用できません

*この機能は 2019 年秋に利用できるようになります。

index

著者名/タイトル

著者名と記事のタイトルは、その出版物の詳細表示にリンクされています。

index

被引用数

特定のレコードについて現在データベースに収録されている引用記事の被引用数を示します。

index

アラートステータス

以前出版した論文が新しい出版物で引用されるたびに Email を受け取ります。[無効][有効] を切り替えて、これらのアラートをオフまたはオンにできます。

index

アラートオプション

Email を受け取る Email アドレスと Email 形式を指定します。複数の Email アドレスを区切るには、セミコロン(;)やスペースを使用します。このフィールドのデフォルト値は、登録/サインイン Email アドレスです。

アラートオプションの形式はテキストです。

index

アラートを削除

アラートは失効しません。引用アラートを削除する場合は、[アラートを削除] をクリックします。確認メッセージが表示されたら、[削除] をクリックします。削除した引用アラートを元に戻すことはできません。

index

リマインダー - 登録およびサインイン

引用文献リストを表示するには、ユーザー登録を行いサインインする必要があります。

index

引用アラートについて

機関によってはこの機能を利用できないことがあります。Web of Science Core Collection の購読が必要です。利用できない場合は、システム管理者にお問い合わせください。