index

index

検索

製品データベースからレコードを検索します。検索結果はすべて [検索履歴] テーブルに追加されます。該当するすべての検索の規則にしたがって、検索条件を作成してください。

1 つの検索条件で最大 6,000 の用語を使用できます。

index

一般検索

  1. 検索設定を変更する必要がある場合は、検索ページの [現在の範囲] セクションに移動します。

  2. 検索フィールドに検索語を入力します。[検索条件を追加] リンクをクリックして、[検索] ページに検索フィールドを追加します。

  3. [検索] をクリックして、[検索結果] ページを表示します。

  4. レビューするレコードを選択してからタイトルリンクをクリックして、選択したレコードの [詳細表示] ページを表示します。

index

検索フィールド

index

Web of Science の書籍と書籍の章の検索

Book Citation Index を使用すると、Web of Science で現在利用可能なすべてのフィールドを使用して学術書籍と書籍の章を検索することができます。検索を開始するには、以下の操作を行います。

  1. 検索ページの [現在の検索範囲] セクションに移動して、Book Citation Index–Science および Book Citation Index–Social Sciences & Humanities を選択します。他の引用データベースのチェックボックスをオフにします。

  2. 並び替えのオプションや表示するレコードの件数などの [現在の検索範囲] セクションの他の機能を変更します。(オプション)

  3. フィールドの最後に表示されるメニューから [ドキュメントタイプ] フィールドを選択します。

  4. メニューから Book および Book Chapter ドキュメントタイプを選択します。

  5. トピック、タイトル、著者名、その他のフィールドに検索語を入力して [検索] をクリックし、[検索結果] ページを表示します。

ノート: [検索結果] ページから利用できる機能についての詳細は、「検索結果」を参照してください。

ノート: [詳細表示] ページから、書籍全体または特定の書籍の章の [全文を注文] リンクを利用できます。

ノート: Book Citation Index の詳細は、Book Citation Index in Web of Science Web ページ(英語)を参照してください。

index

検索条件を追加

  1. [検索条件を追加] リンクをクリックして、[検索] ページに新しい検索フィールドを追加します。

  2. 新しいフィールドの下に表示されている下矢印をクリックして、メニューを表示します。

  3. メニューから必要なフィールドを選択します。たとえば、メニューに表示されている [著者所属][ドキュメントタイプ][タイトル]、またはその他のフィールドを選択します。

  4. 手順 1、2、3 を繰り返してフィールドを追加します。

  5. 新しいフィールドに検索語を入力します。

index

My 設定を保存

タイムスパンデータベース設定を保存できます。これらの設定は、任意の [検索] ページの [現在の検索範囲] セクションにあります。

これらの設定を保存して、検索セッションを開始するときに利用できます。たとえば、タイムスパン設定で直近 5 年を検索するように設定した場合、新しいセッションを開始すると、製品は設定を記憶しているため、直近 5 年間に製品データベースに追加されたレコードを検索します。

検索設定を保存するには、ユーザー登録を行いサインインする必要があります。サインインしていない場合、設定は製品データベースで最初に定義されているデフォルト設定にリセットされます。

設定を保存するには:

  1. 現在および将来の検索に適用するタイムスパンおよびデータベース設定を選択します。1 つのデータベースしか含まれていない製品ではデータベースを選択する必要はありません。複数のデータベースまたはエディションが含まれている製品では、データベースを選択して保存できます。

  2. サインインしていない場合、[現在の検索範囲] の右側に表示される [サインインまたは登録してください] リンクをクリックして [My 設定を保存] ページに移動します。

  3. Email アドレスとパスワードを入力してサインインします。Web of Knowledge のユーザー登録を行っていない場合は、最初にユーザー登録を行う必要があります。

  4. [検索] ページに戻ったら、[デフォルトとして保存] ボタンをクリックします。次回以降サインインして新しいセッションを開始すると、製品は設定を記憶しているため、同じ設定で検索を開始できます。

index

検索言語

インターフェイス言語として中国語(簡体字)や日本語を選択している場合でも、検索はすべて英語で行う必要があります。検索結果は常に英語で表示されます。

index

注意

検索フィールドでは、フィールドタグを使用しないでください。たとえば、[トピック] フィールドで TS= を使用すると、トピック検索は正しく行われません。

フィールドタグの使用はサポートしていないため、予期しない結果が発生することがあります。フィールドタグを検索に使用する場合は、[詳細検索] ページに移動してください。

index

検索演算子の優先順位

検索で異なる演算子を使用する場合は、この優先順位に沿って検索が処理されます。

  1. NEAR/x
  2. SAME
  3. NOT
  4. AND
  5. OR

詳細

index

ヒント ...

デフォルトの検索範囲は以下のとおりです。

選択した制限は、[クリア] ボタンをクリックするまで有効です。

index

Conference Proceedings についての FAQ

Web of Science の Conference Proceedings レコードに関するよくある質問と回答のリストは、Conference Proceedings の FAQ ページを参照してください。