index

index

詳細表示

製品データベースに含まれているレコードに関する情報をすべて表示します。ドキュメントのタイトルはページの上部に表示されます。

情報源文書の内容とタイプに応じて、以下のフィールドの一部またはすべてがレコードに含まれます。特定のフィールドに利用可能なデータがない場合、そのフィールドは表示されません。

index

リンクの管理についての詳細は、リンクの管理を参照してください。

index

[詳細表示] フィールド

外国語タイトル

記事の英語以外のタイトル。

index

タイトル

記事の英語タイトル。タイトルが外国語タイトルから翻訳された場合、タイトルは角括弧内に表示されます。

index

著者名

記事の著者名。2003 年以降のドキュメントでは、このフィールドに著者の Email アドレスも含まれます。

index

グループ著者名

ドキュメントを書いた機関の名前(たとえば、IEEE and Down Syndrome Res Grp)。

index

書籍著者 

書籍著者の名前。

index

書籍グループ著者名

書籍グループ著者の名前。

index

発明者

特許の発明者の名前。

index

シリーズタイトル: シリーズサブタイトル

巻番号やその他の連続名を付けて発行された書籍シリーズの名前。

index

編集者

ジャーナルの編集者の名前。企業著者が編集者になる場合があることに注意してください。

ハイパーリンクをクリックすると、選択した編集者が編集した文書の完全なリストが表示されます。

index

研究者プロファイルと ORCID を表示

このテーブルは、自著の出版物として論文を保存した著者をリストします。識別子をクリックすると、Publons または ORCID の研究者プロファイルに含まれる著者の Publication List が表示されます。著者は Web of Science ResearcherID 番号または ORCID (あるいは両方)を所有しています。

論文の著者の場合、ドロップダウンメニューから [Publons に保存して引用を追跡] を選択して、論文を Publons の研究者プロファイルに追加できます。

  • Publons についての詳細は、publons.com を参照してください。
  • ORCID についての詳細は、orcid.org を参照してください。

index

出版物名

書籍またはジャーナルのタイトル。以下の情報が含まれます。

  • ページ
  • DOI(デジタルオブジェクト識別子)
  • 項目 URL
  • ジャーナル URL
  • 発行日
  • 会議名
  • 会議開催地
  • 会議開催日
  • 会議スポンサー

ジャーナル URL: ジャーナルの URL が表示されます(たとえば、Journal of Cell Biology)。リンクをクリックすると、そのジャーナルに移動します。記事にアクセスするためにそのジャーナルの購読が必要な場合があります。

index

会議情報

会議名、場所、および日付。

index

会議スポンサー

その科学者会議を支援した機関または助成金を提供した機関の名前。

1998 年以前に発行されたレコードには会議スポンサーの名前は含まれていません。

index

抄録

情報源文書の本質的な内容の概要または説明。

index

著者情報

著者所属

ジャーナルで提供されているすべての著者およびグループ著者の所属。

著者所属には、以下の情報の一部またはすべてが含まれます。

  • 部署名
  • 企業部門
  • 著者所属
  • 機関名
  • 番地
  • 郵便番号

index

Email アドレス

著者の Email アドレス。

index

発行者(書籍のみ)

発行者の名前と住所。

index

分野 / 分類

研究分野

出版物の研究分野。このフィールドには複数の研究分野が含まれることがあります。

index

主要概念

著者が情報源文書でカバーした広範な主題分野。上位語はより広範な主題分野を示し、他の用語のサブセットです。

index

分類コード

生命科学の広範な分野を表す 5 桁のコード。定義が数字コードに続きます。

index

生物系統分類

このテーブルは、以下の情報を表示します。

Super Taxa: 広範な分野の生物を指す高次分類用語。Super Taxa は、最も低いレベルの分類から最も高いレベルの順に示されます。

生物グループ: 著者が情報源文書で記述した生物と微生物の広範なグループの一般名。

分類コード [種分類学コード]: 著者が情報源文書で記述した生物の分類コードと対応する種分類学コードを表します。情報源文書内の新しい分類群のレポートを示すアスタリスクがコードに続くことがあります。場合によっては、アスタリスクは -NEW と置換されます。

以下のフィールドは、1993 年から現在までのレコードに適用できます。

生物名: 生物名は、著者が情報源文書で示した生物の名前を含みます。

バリエーション: 生物の別名。バリエーションは、(著者が)訂正したスペリング、別の一般名または種の名前になります。

詳細: 生物の性別、発育期、ロールなどの他の情報。旧式の指標、生物が新しい分類群かどうか、およびそのタイプを含むことがあります。

index

疾患データ

このテーブルは、以下の情報を含みます。

用語: 著者が情報源文書で記述した植物、動物、人間の疾患、病気、または病理学条件の名前。

バリエーション: 疾患用語を記述するために使用した別名。

MeSH 用語: 疾患用語の米国国立医学図書館の医学主題ヘディング用語。MeSH 用語は括弧の MeSH 指示に続きます。

疾患グループ: 一貫した検索キーを提供するために一般的な疾患グループを定義する用語。

詳細: 著者が情報源文書で記述した疾患用語に関する他の説明の詳細。

index

化学データ

1969 年から 1992 年までに発行されたレコードの場合、[化学データ] テーブルに化学名を表示する 2 つのカラムが含まれることがあります。

購読にアーカイブレコード(1926 年から 1968 年)が含まれる場合も、[化学データ] テーブルに化学名が表示されることがあります。

1993 年から現在までに発行されたレコードの場合、[化学データ] テーブルに以下の情報が含まれることがあります。

化学名: 情報源文書で記述されている化学または生化学の名前。化学名で使用される用語は情報源文書から直接取得され、著者の使用法が反映されます。

化学のバリエーション: 化学名のバリエーション。

医薬品: 著者が情報源文書で記述した化学名の高レベル分野の治療行為を定義するために使用される用語。

化学ロール: 情報源文書で記述されている化学名の化学のロールの説明。

化学プロセス: 情報源文書で記述されている化学名の化学のプロセスの説明。

酵素番号: 化学名の化学(物質)の酵素番号。酵素番号は EC で始まり、数字をピリオドで区切ります。

化学詳細: 情報源文書の化学名の化学(物質)の詳細について記述するために使用される追加の用語。

index

遺伝子名データ

このテーブルは、以下の情報を含みます。

用語: 著者が情報源文書で記述した植物、動物、人間の疾患、病気、または病理学条件の名前。遺伝子名には、遺伝子名に続く角括弧に分類コードも含まれます。名前または分類は個別に検索できます。

バリエーション: 遺伝子名の別名。

詳細: 著者が情報源文書で記述した遺伝子の詳細について記述するために使用される追加の用語。

index

その他の統制語索引

索引作成者によって割り当てられ情報源文書から取得された追加の主題用語。次に例を示します。

  • Climate change(気候変化)
  • Natural ecosystem(自然生態系)
  • Food safety(食品安全性)

index

ドキュメント情報

ドキュメントタイプ

選択したドキュメントタイプ(たとえば、Article(記事)、Letter(レター)、または Meeting(会議))。一部の書籍や会議資料を製品で利用できます。

index

文献タイプ

選択した文献タイプ。例: Meeting Summary(会議サマリー)

詳細は、文献タイプを参照してください。

index

メディア

情報源文書を発行したメディア。1998 年以降のレコードに適用可能です。

index

言語

選択した情報源文書の言語

index

アクセッション番号

アクセッション番号は、プロダクトの各レコードに割り当てられる固有の ID 番号です。プロダクト識別コード、プロダクト年および固有のアイテム番号からなります。

PMID

PubMed ID。このフィールドは、PubMed ID を含むドキュメントのレコードでのみ利用できます。

index

ISBN

ISBN(国際標準図書番号)は、書籍を明確にマークする、機械で読み取り可能な一意の識別子です。

フォーマットは、3 つのハイフン(-)を含む 10 桁の数字です。最後の桁はチェック文字で、数字または X になります。ハイフンの位置は、各 ISBN 識別子で異なります。例: 978-0-387-36949-5

index

ISSN

ISSN(国際標準逐次刊行物番号)は、ジャーナルや電子出版物のような定期的に刊行される出版物を識別する一意の 8 桁の番号です。ジャーナルに印刷版 ISSN が含まれる場合、その番号がこのフィールドに表示されます。フォーマットは、4 桁の数字、ハイフン(-)、3 桁の数字、チェック文字(数字または X)です。例: 1367-4803

index

eISSN

eISSN(電子国際標準逐次刊行物番号)は、ジャーナルや電子出版物のような定期的に刊行される出版物を識別する一意の 8 桁の番号です。ジャーナルに電子版 ISSN が含まれる場合、その番号がこのフィールドに表示されます。フォーマットは、4 桁の数字、ハイフン(-)、3 桁の数字、チェック文字(数字または X)です。例: 1367-4803

index

ジャーナル情報

目次: Current Content Connect®

このフィールドには、Current Contents Connect® Browse Journals ページへのリンクが含まれます。このページで、Current Contents Connect で購読しているエディションやコレクションに収録されているジャーナルや書籍の目次を参照できます。

パフォーマンスの傾向: Essential Science IndicatorsSM

このフィールドには、研究者、機関、国、ジャーナルのランキング情報を提供する詳細な分析ツール、Essential Science Indicators へのリンクが含まれます。Essential Science Indicators を使用して、以下のことを行うことができます。

  • 論文数と引用データに基づいて評価統計と傾向データを調査
  • 特定研究分野での成果と影響度を判定
  • 潜在的な採用予定者、共同研究者、査読者を評価

インパクトファクター: Journal Citation Reports®

ジャーナルインパクトファクターは、過去 2 年間の出版項目に対する現在の JCR 年のジャーナルのすべての引用数を、過去 2 年間にジャーナルに掲載された学術項目(記事、レビュー、会議録を含む)の合計で割った値として定義されます。

ジャーナルインパクトファクターは、厳密な数学的平均ではありませんが、引用可能な項目について平均引用比率の近似を提供します。ジャーナルインパクトファクター 1.0 は、1 年前または 2 年前に発行された記事が平均で 1 回引用されたことを意味します。ジャーナルインパクトファクター 2.5 は、1 年前または 2 年前に発行された記事が平均で 2.5 回引用されたことを意味します。同じジャーナルに掲載された異なる記事が引用されることもあります。ただし、大部分の引用記事は、Web of Science Core Collection で索引付けされた異なるジャーナル、会議録、書籍から引用されます。

index

その他の情報

地理データ

このテーブルは、以下の情報を含みます。

用語: 著者が情報源文書で使用した場所を記述する地理用語。

バリエーション: 地理用語の別名。

地政学用語: 地政学地域の名前。

動物地理区: 地理用語の動物地理区。

index

地質年代データ

このテーブルは、以下の情報を含みます。

時間: 著者が情報源文書で言及した地質年代期間または時代。

分類: 用語セルに表示される用語のバリエーション。このフィールドは 2003 年までのデータには表示されません。

詳細: 著者が情報源文書で記述した地質時代期間に関する他の説明の詳細。

index

方法と機器データ

このテーブルは、1998 年以降に発行されたレコードの以下の情報を含みます。

方法と機器用語: 情報源文書で記述されている方法、装置、科学技術について記述した用語。方法と機器用語で使用される用語は情報源文書から直接取得されます。

方法と機器のバリエーション: 方法と機器用語のバリエーション。方法と機器用語の機器のタイプを分類する用語が含まれます。このフィールドは 2003 年までのデータには表示されません。

方法と機器提供者: 方法と機器用語の方法または機器の製造者または提供者の名前。このフィールドは 2003 年までのデータには表示されません。

方法と機器ロール: 情報源文書で記述されている方法と機器用語のロール。方法と機器用語で使用される用語は、BIOSIS 統制語彙、方法と機器ロールから取得されます。このフィールドは 2003 年までのデータには表示されません。

方法と機器詳細: 情報源文書で記述されている方法と機器について記述する追加の用語とフレーズ。

index

部位と構造データ

このテーブルは、以下の情報を含みます。

用語: 著者が情報源文書で記述した高分子レベル以上の器官の成分。

バリエーション: 部位と構造用語の別名。

器官系: 部位と構造用語が一部である高レベル器官系。

詳細: 著者が情報源文書で記述した部位と構造用語に関する他の説明の詳細。

index

配列データ

このテーブルは、以下の情報を含みます。

アクセッション番号: データバンクにより割り当てられ、著者が情報源文書で引用した分子配列を識別する一意の番号。番号はアルファベットと数字からなります。

データバンク: 著者が情報源文書で記述した配列アクセッション番号を参照する分子配列データバンクに関連付けられている名前またはアクロニム。

詳細: 配列アクセッション番号に注記されている分子配列のタイプを示します。

index

CAS 登録番号: 化学名の化学(物質)に割り当てられている 5-9 桁の CAS 登録番号。

index

その他の情報

関連データ

リンクをクリックすると、Data Citation Index の関連データ検索結果ページから、このレコードと関連付けられているメタデータが表示されます。メタデータには以下の項目が含まれます。

  • タイトル
  • 著者名 / グループ著者名
  • 情報源
  • DOI URL ハイパーリンク
  • ドキュメントタイプ(リポジトリ、データ研究、データセット)
  • ソフトウェア

引用文献ページから関連レコードにアクセスして表示することもできます。

index

引用ネットワーク

被引用数

被引用数は、公開した論文が Web of Science Core CollectionBIOSIS Citation Index のような製品データベース内の別の論文で引用された回数の合計を示します。リンクをクリックすると、引用索引の 1 つの [引用記事] ページが表示されます。

レコードへのアクセスは所属機関の購読内容によって制限されます。

index

引用文献

引用文献数は、現在のレコードで引用されているドキュメント数を示します。リンクをクリックすると引用文献のリストが表示されます。リストから、各引用文献の詳細表示を表示できます。(引用文献の詳細表示へのアクセスは所属機関の購読内容によって制限されます。)

index

現在の製品データベースで表示しているレコードと引用文献を共有しているレコードを表示するには、[関連レコードを表示] リンクをクリックします。

関連レコード検索は、同じ資料を引用している記事は、タイトル、抄録、キーワードに同じ用語が含まれているかどうかに関係なく、主題に関連性があるという仮定に基づいています。記事間に共通の引用文献数が多いほど、主題の関連性が高いと考えられます。

リンクをクリックすると、Web of Science Core CollectionBIOSIS Citation Index のような引用索引の 1 つに含まれる関連レコードの合計が表示されます。

レコードへのアクセスは所属機関の購読内容によって制限されます。

index

引用アラートの作成(まもなく利用可能*)

この機能を利用するには、Web of Science Core Collection の購読が必要です。所属機関でこの機能が利用できない場合は、システム管理者にお問い合わせください。

現在のレコードの引用アラートを作成するには、[詳細表示] ページの右側のカラムに表示される [引用アラートの作成] ボタンをクリックします。

引用アラートを作成すると、指定したドキュメントが新しい記事で引用されるたびに、Email を受け取ります。Web of Science ホームページからアラートにアクセスするには、[検索とアラート] > [引用アラート] をクリックします。ここから、ドキュメントが引用された回数の確認、アラートのオフとオンの切り替え、アラートの削除を行うことができます。

*この機能は 2019 年秋に利用できるようになります。

index

Web of Science で使用

Web of Science で使用には、以下の引用索引からの被引用数が含まれます。

  • Web of Science Core Collection
  • BIOSIS Citation Index
  • Chinese Science Citation Database
  • Data Citation Index
  • Russian Science Citation Index
  • SciELO Citation Index

引用記事へのアクセスは所属機関の購読内容によって制限されます。

index

レコードの出力

レコードの出力オプションは、[検索結果] ページ、[詳細表示] ページ、[マークリスト] ページから利用できます。

  1. 出力に含めるレコードを選択します。

  2. レコード出力に表示するデータを選択します。

  3. 出力オプションを選択します。

  • 印刷
  • Email
  • EndNote オンラインに保存
  • EndNote デスクトップに保存
  • Publons に保存して引用を追跡
  • FECYT CVN に保存
  • InCites に保存
  • 他のファイルフォーマットで保存
  • RefWorks に保存

レコードの出力も参照してください。

index

マークリストに追加

マークリストにレコードを追加して、[マークリスト] ページから印刷、保存、Email、注文、エクスポートできます。

  1. レコードのタイトルの [マークリスト] ボタンをクリックして現在のレコードを [マークレコード] リストに追加します。

  2. プラス記号がチェックマーク アイコンに変更されていることを確認します。チェックマークの右の数字は、現在のセッション中にマークリストに追加したレコードの件数を示します。

  3. ページ上部のメニューバーにある [マークリスト] ボタンをクリックして [マークリスト] ページに移動します。

レコードのマークも参照してください。

Error including document: A document with id 4618-TRS does not exist.

Error including document: A document with id 6971-TRS does not exist.

index

名前のワンクリックサーチ

リンクされている著者名、編集者、グループ著者名のワンクリックサーチを実行すると、製品データベースに存在する(選択したタイムスパン内の)その人を含むレコードがすべて検索されます。この機能を使用して、選択した人によって発表されたレコードを検索するように検索を絞り込むことができます。

検索結果の新しいセットが検索履歴に自動的に追加されます。

index

用語のワンクリックサーチ

用語のワンクリックサーチを行うと、その用語の(選択したタイムスパンの)すべてのレコードが検索されます。この機能を使用して、特定の用語を含むレコードに検索を絞り込みます。

検索結果の新しいセットが検索履歴に自動的に追加されます。

index

EN アイコン

赤い EN アイコンは、EndNote オンラインライブラリに保存されたレコードを示します。アイコンをクリックして、ライブラリに移動します。

このアイコンは、サインインしていて、レコードがすでに EndNote ライブラリにある場合にのみ表示されます。

関連項目: EndNote

index

NCBI

このボタンは、米国国立生物工学情報センター(NCBI)にリンクしている NCBI リソース名のテーブルを含む新しい Web ページを開きます。このオプションは、PubMedID が存在するレコードでのみ利用できます。

ゲノムまたはヌクレオチドについての詳細は、NCBI Web サイトを参照してください。ヒトゲノムリソースを調査したり、マップビューアーを利用してヒトゲノム配列を参照します。